読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30歳素人童貞彼女募集しております

30歳の素人童貞の自分が彼女をつくる。このままだと一生孤独だよ。それは嫌。

速さと安さで付加価値をつけていくのはどんどん首を絞めていっているような。

今働いているのは卸の会社なんです。かっこよく言えば専門商社ってやつですが、商社ってほどの仕事の規模ではなく商店って感じの仕事規模の会社です。

 

そんな会社で一応営業として働いているんですけども、業界として長い業界なので他の会社と扱ってるものがどこも同じようなラインナップになっている状況なんです。卸で扱ってるものが変わらないって、そうなってくると会社ごとの違いなんて無くなってくるんですよ。

そこでいかにして自社に注文をって話なのですが、結局のところ単価と納期になってきてしまいます。いや、営業なんだから営業力でって話なのですがこっちがどう頑張っても3日かかるとこを他が当日でやりますなんて話がでてきたら私程度の営業力というのではどうにもできません。単価に関しても同じでこれ赤じゃねって金額で平然というものが流れてたりします。

 

まずいのが、他の会社が短納期でいけてるんだから自社でだってやりようがあるはずだと。というよりはできるようにならないと受注ができないわけです。そして方法を見つけて短納期でいけるようになったらやっと争ってる他社と同等になるわけです。それを見た他社がもっと早くなんてやりだしたら、持たないですよそんなもの。そしてもっと早くなった納期が業界標準になったら仕事の納期だけ厳しくなるだけで、そこの速さに対する利益なんてほぼ増加しないのでただずっと急ぎの仕事が増えるだけっていう地獄のような日々があるわけです。

それに発注確定からの納期が短くなるってことは今まで以上に客先は納期に余裕を見ずにぎりぎりに発注出してくるわけです。そんな急ぎの発注ばかりが立て込んだら、メーカー側に今回だけ急ぎでってお願いが通じなくなるんですよ。毎回どの注文も急ぎじゃね。じゃあ機械てきに入ってきたものから処理するわーって。だんだん融通が利かなくなるわけです。

 

そんなんなんで、納期、単価以外で付加価値をつけていかないともう無理なんじゃないかなと思っている今日この頃です。

じゃあそれ以外の付加価値はって言われると他社が仕入れルート無いものの代理店契約取ってきてそれを流すってのがいいような。

とりあえず納期と単価でなんとかはつかれる。

 

そうそう彼女さんを募集しております。

少しでもご興味がある方は下の連絡先にお気軽にご連絡ください。

 sleepylikeacat@yahoo.co.jp